CSRとSDGS🌍

 最近は 多くの企業でCSR(企業の社会的責任)とSDGS(持続可能な開発目標)についてHP等で取組や考えを 記載しているのをよく目にします。

特にSDGSは小中学生でも知っている程、認知されているように感じます。 学校でも教えているんですかね❓

就活している学生さん達も、SDGSの取組をしている企業かどうかを気にしている様子。

まぁ、各種メディアでも何かと言えばSDGSって言ってますから(悪意はありません)世間に認知されている事は 間違いないでしょう。

 ã“こから CSRとSDGSについての “社長のつぶやき"

CSRは短期的な利益のみを追求せずに持続可能な社会🏢の実現のための企業経営という考え方。

SDGSは持続可能でより良い世界🌍を目指す国際目標。

あえて色を変えてみましたが、共通するのは持続可能という考え方が有るっていう事ですね。

簡単に言っちゃえば、「理念も目標も三日坊主じゃ困るよ、持続しなければいけないよ」と言ってるんですよね。

だから、CSRとSDGSの当社の取組は「出来る事を発展的に持続していく」事を軸に考えています。

それと、会社は当然利益を求めます。利益を出して働く人や地域の方々が幸せにならないと、会社は存在価値を失います。

「健全で持続可能な会社作りを通して、より良い社会に貢献できる」その為のCSR、SDGSの取組が理想かと思ってます。

持続可能な理念と目標を持った企業が持続不能に陥るなんて笑えない話ですからね😅

今回は少し真面目な話をしてみました😅

今年もあとわずかです。今年一年も大変お世話になりました。

開設して間もない“社長のつぶやき”も、ご覧いただきありがとうございます!

皆様、良いお年をお迎えください🎍